全国伝統工芸会館情報 Halls

全国伝統工芸会館情報-詳細情報

※会館協議会メンバー

京都伝統産業交流センター

 

キャッチフレーズ 伝統産業のことならお気軽に
所在地 〒606‐8343
京都市左京区岡崎成勝寺町9‐1 みやこめっせ内
最寄駅 ・市営地下鉄東西線「東山駅」下車徒歩8分
・市バス5号系統、京都駅発「岡崎公園」下車徒歩3分
連絡先 TEL 075-762-2670
FAX 075-761-7121
ホームページアドレス http://www.miyakomesse.jp/fureaika
主な展示品 ・常設展示物 国指定伝統的工芸品(西陣織、京友禅、京焼・清水焼をはじめ17品目)並びに京都府・市指定品57品目 合計74品目
・ギャラリー展示物 産地組合ごとに約1ケ月展示。9月:京人形 10月:京表具 11月:西陣金襴など
展示以外の内容 ・伝統的工芸品の職人実演(常設展示場にて、京象嵌・京指物など要問合せ)
・舞妓舞台(毎月第三日曜日午後 無料)
・摺型友禅体験コーナー(月~土曜日は団体のみ、要予約。日曜はフリー。有料:ハンカチ小900円、Tシャツ2,000円など。HP参照)
主なイベント予定・内容
周辺観光地 ・岡崎地区文化観光ゾーンに位置  平安神宮、京都市美術館、京都市動物園など
入館料 無料
その他トピックニュース

1.地元の工芸品情報

原材料・技術関係の資料や文献の有無 京都伝統産業ふれあい館の図書資料室にて8,000冊余り、技術・技法収録DVD450巻
工芸品の生産額・従事者数の資料 京都市役所伝統産業課に市内各産地の資料在り
求人情報資料
原材料調達状況等の資料
産地製造商品バラエティの資料
産地工房見学可否の資料 当館に問い合わせ
産地工房工芸品製作体験可否の資料 当館に問い合わせ
産地工房等修理等可否の資料 当館に問い合わせ

2.地元工芸品の情報発信及び販売促進方策の情報

オンラインショップ 京もの専門店「みやび」を運営

3.地元自治体との連携及び情報収集について

原材料確保
後継者育成 京都市役所伝統産業課と連携
観光客誘致 ・岡崎魅力づくり協議会と連携 ・観光マップやフリーペーパーに掲載
・コンベンションビューローと連携(インバウンド)
小中学校の体験学習支援、修学旅行誘致~小・中学生の社会見学支援 ・わたしたちの伝統産業(教育委員会との共著による副読本)を活用した館内見学の案内
・修学旅行誘致として前述の摺型友禅体験コーナー
地元祭事との連携 ・岡崎ときあかりに参画
・地元催事やMICE、吉本新喜劇などで「職人さんの実演」要請にあっせん対応
・用具修理は問合せ対応可能
「道の駅」等との連携

4.地元産業・教育機関との連携

酒造業者との地元ブランド商品開発
衣・食・住関連業者との商品開発、PR、後継者確保等 京都市役所伝統産業課と連携(いまのわ、ユースコンペなどで連携)
企業メセナの活用 京都市内で開催する会議等(MICE)で伝統工芸品を記念品等に利用される際の「お誂え」の提案工房。
(MICE開催支援制度の利用)

5.その他伝産会館が地元工芸品を発信する上で行っている活動例や他の団体・企業との連携例

・インターネット上の広報(NIPPON QUEST,Japan Cocierge,Trip Advisor,Face bookなど)
・観光事業者などへの講演、研修
・現地発着ツアーの協力 など

会館情報一覧へ戻る

ページトップへ